ワンピース1085ネタバレ: ミホークは元神の騎士団!?

ワンピース1085ネタバレ: ミホークは元神の騎士団!?

この post を評価します

ワンピース1085ネタバレ: ミホークは元神の騎士団!?

「Spoiler Plus」
「Spoiler Plus」
ドラゴンが危険視しているらしき神の騎士団という集団は、世界政府側最強の戦力である可能性があるんじゃないかと思いますが、もしかしたら意外な人物が絡んでいたりするかも?

世界政府最強の戦力か?

ワンピース1085ネタバレ ミホークは元神の騎士団!?

過去にも色々と書かせて頂いていますが、革命軍リーダーであり、おそらく作中最強クラスだろうドラゴンが危険視しているなら神の騎士団の強さは疑いようがないように思います。

ドラゴンはこれまで幾度となく戦ってきただろう海軍やCPに対して脅威を感じているというような言動を全く見せてこなかったように思いますが、本格的に天竜人への攻撃を開始した今になって、海軍やCPではなく、神の騎士団が動き出した時が本当の戦いが始まる時だというような言葉を出すという事は、やはり神の騎士団が世界政府側最強の戦力であるとドラゴンが認識している証拠だと思います。

個人的には、四皇級や海軍トップクラスと互角の実力を持ちような猛者で構成されており、その配下には海兵やCPのエージェント達よりも遥かに強い兵士達がおり、最強の軍隊でもあるんじゃないかと考えているのですが、また、おそらく神の騎士団は空白の100年において巨大な王国と戦い勝利している20の王国による連合軍がそのまま現代に残っているようなイメージの集団でもあるんじゃないかと思います。

巨大な王国は今のエッグヘッドのような高度な科学力を持っていたようですが、それはそのまま強大な軍事力だっただろうと思いますが、それと戦って勝ったのなら、20の王国による連合軍は少なくとも互角の力を持っていたはず…

現代と空白の100年の時代は比較のしようもないわけですが、今の時代よりもレベルが低かったとは到底思えないですし、やはり100年も戦争が続いていた時代の人間の方が強いように思えますから、シャンクスやガープみたいな怪物がゴロゴロいても不思議ではないと思いますし、それがそのまま現代に現れたとしたら非常に怖い気が…

そう考えると、神の騎士団は過去の人間である可能性も…?

続きを読む:  ネロナ家の人間はイム様以外にもいる!?|ワンピース1087話ネタバレ

それはまた別記事にて考えてみたいと思いますが、個人的にミホークは何だか神の騎士団と繋がっていたりするような気がするんですよね…

ミホークは元神の騎士団?

ミホークは元神の騎士団

ミホークの強さはシャンクスと互角であり、剣技だけならシャンクスを凌駕しているようですが、彼も異次元の強さを持つ存在の1人で間違いないですよね…

彼の過去などは全く不明なわけですが、少なくともロジャーの処刑の時には既に一人で活動していたような雰囲気です…

あくまで直感なんですが、ミホークは元々神の騎士団の一員だったが、何らかの理由で脱走したんじゃないかというイメージが頭によぎるんですよね…

ミホークはずっと孤高を貫いてきたわけですがそんな過去があるとしたら、脱走は絶対に許されないような気がしますし、もしかしたらミホークが関わった人間は全て抹殺されたりしたのではないか…
世界政府から脱走者として目の敵にされていま時期があるのではないでしょうか?

ミホークは七武海制度廃止の直後、本拠地を海軍に包囲され、また追われる立場になり武者震いがすると言っていましたが、ミホークが海軍相手に武者震いするというのには微かに違和感がありましたし、彼が海兵狩りと呼ばれていたのも、世界政府から目の敵にされていた時期があったからではないかと思います。

また、ミホークは一般には知らないような知識も多く持っているようですし、明らかに普通ではないですよね…

彼が元神の騎士団で、そこから脱走し、おそらくは何らか機密情報も持っていた為に世界政府から目の敵にされて追われていたが、ミホークが強くなりすぎ、また、ミホークが世界政府に対して何かをするという姿勢も見せない為に放置するしか無くなった…
もしかしたら七武海制度はミホークを野放しにしない為に作られた制度だったりするのかもしれないとも思います。

続きを読む:  【確定】ワンピース1114話ネタバレ:ベガパンクが「空白の世紀」を語る!

仮に、神の騎士団にミホークくらいの猛者が数人いたりするなら、ドラゴンが危険視するのも分かるように思います…

また、やはりミホークがイム様と同じ瞳を持っているという事についても気になるわけですが、それもミホークがあちら側にいたという可能性を感じさせる要素の一つですよね…

無慈悲な殺戮集団か?

無慈悲な殺戮集団か?

神の騎士団が革命軍との戦いや革命軍に与する国や地域の鎮圧に動員されるとなると、それはおそらく殲滅戦になるでしょうね…

イム様は革命が起こったルルシア王国を滅ぼしたわけですが、それは歯向かう者は不要だとして切り捨てるという意思の現れだと思います。

また、歯向かう存在は絶対に放置せず滅ぼす事は恐怖を煽り、歯向かう意思を刈り取るような事にも繋がるでしょう…

神の騎士団が革命運動に対して動員されるという事は、そういう事になるんじゃないかと思います。

ドラゴンは神の騎士団が動き出したなら、それはまさに『やるかやられるか』という状況になり、これまでのゲリラ的な活動とは全く状況が変わってくるという覚悟を新たにしたという事にもなるんじゃないかと思います。

ドラゴン達はカマバッカ王国を拠点にしていますが、それはもう世界政府側に漏れていますから、おそらく近々、世界政府はカマバッカ王国に大軍を送ってくるような事があるんじゃないかと思いますが、それを率いてくるのが神の騎士団であるという可能性もあるでしょうね…

まあ、ドラゴンもいつまでもカマバッカ王国でのんびりしていないと思いますが、革命軍と神の騎士団の両者がこれからどんな動きを見せるのか興味津々です!

この記事の紹介は以上になります。

最後までお読み頂き、誠に有難うございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です