ワンピース最新話

推しの子150話 Raw – 読んで議論する

×

推しの子150話 Raw – 読んで議論する

Share this article
2.5/5 - (105 votes)

推しの子150話 Raw – 読んで議論する | あかねのとの会話は重曹自身にも恋愛心を自覚させるものだった。これらを踏まえて、今まで以上に恋愛的にアクアを意識するようになるかもしれない。

推しの子149話をまだ読んでいない場合は、次のリンクにアクセスして読んで議論することができます。➡ 推しの子149話 Raw – 読んで議論する

🔥【確定】推しの子150話ネタバレ:アクア&かな🔥

続きを読む:  ワンピース1093話考察: 古代ロボの鉄の巨人はジョイボーイの仲間?

推しの子150話 Raw – 読んで議論する

アクアの自問自答

前回149話にて、あかねが重曹を彼女に推すという構図が発生した。それによって考察されるのは以下3点である。①あかねはアクアの幸せを願っていること。②その一方で自分自身が彼女である必要はなく恋愛感情の整理がついていること。③彼女となる人物には自身が認めた人物であってほしいこと。

そして、当の重曹本人はアクアに対して好意を抱いている。それは『今日あま』のドラマ撮影から始まり、枕営業を泣きながら断るほどに継続中である。

となれば気になるのはアクアの本心である。しかしこれに関しても物語中で散々描かれてきていることではある。直近で言えば146話。アクアは「有馬と居るとつい楽しくなってしまう」と発言している。遡れば、83話。アクアは重曹を「大切な人」と認めるからこそ、自ら関わりを断って復讐に巻き込まれないようにした。

続きを読む:  ワンピース1115話 Raw – 読んで議論する

上述した内容は物語中の一例である。本ブログでは最新話が更新されるたびにアクアと重曹のやり取りを拾ってコメントしている。気になる人は遡って確認してほしい。

その上で150話で重要なのは「アクアの自問自答」によって重曹への好意が明言されたことである。基本的に行動で示すタイプかつ天邪鬼な性格でもあるアクア。そんなアクアの心中がハッキリと描かれたことにより、ヒロインの枠は重曹に確定したと思ってよいだろう。

アクアは転生している存在。そんなアクアの心中にかつて医者をしていたゴローと新たに生を受けてから生きてきたアクアの2種類の価値観が存在することも今まで描かれてきたことである。かつて重曹とアクアがキャッチボールしていた時の発言からも同様の内容が窺える。

当時はゴローの精神性の方が強かったのだろう。「「僕(=ゴロー寄り)」と「星野アクア」」と表現していることから考察できる。

推しの子150話 Raw – 読んで議論する
Ⓒ 集英社 2021 赤坂アカ/横槍メンゴ『【推しの子】』30話 より

それが芸能人として役者として物語中で様々な経験を経て、様々な人間と交流することによって、その存在は医者であったゴローから乖離し、「星野アクア」という存在を形作っていく。

だから、今回のアクアとゴローの対話の描写は、自問自答でありつつ、全く別の精神性の会話でもある。そして、その主体にあるのは「ゴロー」ではなく「星野アクア」という存在である。

そしてゴローが明言するのだ。

アクアが「星野アクア」として、前世の柵や復讐など考慮せず「ただの思春期の男子」として好意を抱いたのが有馬かなという存在なのだ。

推しの子150話 Raw – 読んで議論する
Ⓒ 集英社 2024 赤坂アカ/横槍メンゴ『【推しの子】』150話 より

わざわざ明言されなくても読めば分かると思ってしまうが、明言されたこと自体は喜ばしい。この発言にてアクアの本命は重曹に確定したのだ。

続きを読む:  ワンピース1113話 Raw – 読んで議論する

仮にこの後どのような展開を向かえても、本命は重曹だ、という認識で全て片付く。当然、望むのはハッピーエンドである。しかし、そう簡単には行かないのも予想はついてしまう(後段で別途記載)。

ルビー(さりな)への想い

同様にして自問自答の中ではルビーへの想いも語られる。以前から本ブログ記事内でも言及している通り、ルビーが見ているのは「星野アクア」という存在ではなく、「ゴロー」なのだ。

そして、かつて医者として治療していた「ゴロー」にとっては、さりなが人生をやり直して、前世で不可能だったことを実現していくことは幸せそのものである。しかし、それはゴローとしての想いである。

前章にて言及した通り、アクアとゴローは乖離しつつある。その要因自体は年月の長さ以上に、前世への執着である復讐に終わりが見えてきたことがある。ただ、そううなってしまえば、「星野アクア」から見て、ルビーは妹以上の何者でもない。

大切な家族。

それが最も形容しやすい言葉だろう。

これも今まで描かれてきたことではあるが、再度明言された、といった印象だ。こうしてルビーへの恋愛的な好意は否定されている。

推しの子150話 Raw – 読んで議論する
Ⓒ 集英社 2024 赤坂アカ/横槍メンゴ『【推しの子】』150話 より

重曹の行動

今回は今まで物語で描かれてきた描写を整理してくれいてる回である。アクアが重曹への好意を明言したこともそれに該当する。同様にして、重曹がアクアに対して好意を抱いてきた変遷も描かれる。

それに加えてあかねの後押しだ。

あかねは重曹に対して「モタモタするならヨリを戻す」と脅している。これも当然あかねの本心ではない。重曹の性格上このように言われれば行動に移すということ理解しているからこその発言だ。

推しの子150話 Raw – 読んで議論する

だから、重曹も行動に移すのだ。メッセージにて休日の予定をアクアに尋ねる。これが示すことは、ほぼ間違いなく重曹とアクアのデート回である。来週休載なんかしないで、早く掲載してくれの気持ちである。

しかし、重曹とアクアが両想いに結ばれて物語はハッピーエンド、とそんな簡単な結末は迎えないだろう。その展開に関しては前回も多少考察をしている。

 例えば、重曹がアクアの復讐に巻き込まれ、カミキに何かされることも想定される。今回のサブタイトルが「ナイフ」というのも不気味である。150話の中では、アクアの復讐心やカミキへの対応の比喩として描かれている。ただ、それ以上に直接的に考えればナイフは凶器である。二人の想いが通じ合う展開が、カミキの殺人や事件と関係してくる可能性は大いにある。

続いて、重曹が未だアイドルであることも考慮しなければいけない。卒業ライブは確定しているものの、現在はまだB小町に在籍している。この卒業ライブも本来であれば、『15年の嘘』撮影中にスケジュールされていたが、公開後に後ろ倒しになったことが、かつて描写されている。芸能界としてはアイドルの恋愛はご法度。復讐を成し遂げ、全ての問題が解決し、アイドルとしての肩書を下した後で付き合うのが現実的な展開かもしれない。

いずれにせよ、次回、次々回といった直近の展開で「付き合う」なんてありえないのではないだろうか。想いが通じ合ったり、少し相手の好意に気付くくらいが現実的な展開であろうか。

特に上述した2点の要素には注視したい。

今週の重曹ちゃん

アクアを誘うという行動に移した重曹。

アクアを想いつつも、なかなか行動に移せなかったり諦めたりしてきた重曹を見てきただけに、涙が止まらない展開である。

あまりにも表情が良い。

Responses (80)

  1. ゴローが報われて消えるとしたらさりなだってアイドルとして売れたら報われて消える
    そしたら殻であるただの兄妹(アクルビ)しか残らんじゃん。冒頭インタビューでも世界で一番信頼出来る人、おにいちゃんと言ってたからそこに落ち着くんでは

  2. さらに、アクアはかなが好きだし、ゴローはルビー(さりな)が好きなんて

  3. かなが好きなのはアクアでルビー(さりな)が好きなのはゴローなのか

  4. ルビーが好きだったのはゴローだったのに、、、
    初恋の相手消えるなんてかわいそう。
    できたら消えないでほしいな
    まあ、二重人格も中二病っぽくて嫌だけどww

  5. ワンピース最新話にはいってるのなんなん?
    あと、読もうと思ったのに、感想しかないのなんなん?
    過去のやつも、感想だけなのなんなん?
    たつみどうした?

    1. 集英社に訴えられて個人情報をグーグルに求められたからだよ
      証拠隠滅

  6. なんか別に嫌いとかそういうんじゃないけど…なんか応援したいと思えんなぁw

  7. 冒頭のインタビューでの僕は誰も愛さないし愛されても返さないって言うのはなんだろう

  8. 今まで雨宮吾郎と思っていたアクアの魂は別人で吾郎の魂が悪霊としてアクアの主人格を引っ張っていただけなのか…
    だとしたら…ルビー(さりな)との感動の再会がただの茶番になっちゃうじゃん…

  9. アイドルなのに男の影があると危ないと避けてたくせにこれでデート応じたらアクア矛盾しまくり漫画になるな

  10. ゴローって地縛霊みたいだな あんだけ復讐しろって煽っといて自分が満足したら勝手に成仏してんじゃねーよ

  11. 雨宮吾郎とアクアは別人格設定
    なんだこれ最悪過ぎるんだけど
    しかもさ
    吾郎の好きな子はさりな(ルビー)のまま
    アクアはルビーが妹で十分かつ好きな子は有馬
    わざわざアクかなエンドにする為に吾郎を消す気?
    そんなんさりな(ルビー)が黙っちゃいないでしょ

    1. こんな最悪のご都合主義展開のせいで悪霊の汚名まで着せられた雨宮吾郎

  12. アクかなで終わるのは別にいいんだけど、やっぱりそこまでに至るまでの展開が雑だなあと感じる
    現状復讐相手のカミキに大して感心持てないし、
    これで復讐やめるんだったら最初からアクかなの
    恋愛メインで描いてりゃよかった

  13. 結局重曹は性格悪いまま反省もないまま成長もんないまま重曹劇場過ぎる重曹の子つかごろうとアクアは違うって入れるならさりなもルビーも別人って丁寧にやれよな

    1. ルビーは初めからさりなと同一だっただろうに。アクアにしたって、目の前でアイを殺され、さりなも目の前で母に会うこともなく死亡。守れなかった後悔の化身ゴローと素のアクア。1人の中の葛藤みたいなもん。
      ましてやルビーは元ゴローのアクアと再び会うことで既に救われているけど、アクアはまだ救われていない、救われつつあるところ。今の立ち位置が違うだろう。君には目が付いてるのかね?

    2. 6話で天才もナイフに刺されればお陀仏って発言がある以上インタビュー前に毒舌治ったら矛盾するし仕方ない

  14. 今日甘までの流れが有馬の恋の対象なら
    相手中身吾郎やん何勝手に退場させてんの

  15. 14巻って141話まで載せたんだよね?ということは15巻は142話からスタート。10話構成で収録されるなら後1話で15巻の内容が揃うことになりそうだ!

  16. 14巻って141話まで載せたんだよね?ということは15巻は142話からスタート。10話構成で収録されるなら後1話で15巻の内容が揃うことになりそうだ!なんとなーく有馬かなを応援したくなってしまった

  17. 重曹アンチはもう読むのやめた方が良いよ
    ここから無理やりアクルビかアクあかENDにしてもアクアが不誠実なアホにしかならないから
    重曹が何をしようが叩くアンチの意見なんか参考にならないんだから、ここから路線変更するわけない

  18. あかねに恋愛感情全く無かったことがわかってすっきりした
    ずっとかな一途だったもんね

  19. 幻覚とのやりとりまで漫才方式なんだよな
    劇中劇じゃないほうが違和感あるんだよなこれ

  20. また次号休載だぁ… 最近基本形式が崩れてるような? まあ、アニメも始まるし良いけど

  21. やっぱりかなちゃん好きだったんじゃないか
    そうだよな
    有馬かなへの思いがおんなじだ

  22. 雨宮吾郎とアクアは別人格設定にしたんだ
    魂のない子供設定は?

    1. アクかなの邪魔と作者が決めたんだ
      はじめから転生物にしなきゃよかったのにね

    2. アクアの妄想上のゴローであって、ゴローは死人だよ
      悪霊ゴローの正体が幼少期アクアだったようにゴローはもうアクアでしかない

    3. アクアの肉体に入ったことで変性してしまった雨宮吾郎の魂が今のアクア
      転生前~アイが死んだ幼児期までの純粋な雨宮吾郎の魂が今回対話した相手
      別人格ではあるけど、純粋な別人格ではないね

  23. 重曹ゴリ押しても人気ないんだよなあ

    原作アカウントのイラストいいね数
    アイ2.8万
    あかね2.5万
    アクア2.4万
    ルビー2.3万
    重曹2.1万
    MEMちょ1.6万

    アニメアカウントのイラストいいね数
    あかね9.9万
    重曹8.8万

    1. これからアニメ2期でよりあかねのほうが人気になるだろうしなぁ…
      てか有馬の描写が少なすぎて、アクアが有馬を好きになる理由が薄すぎるから共感できん。
      まあ、誰とくっ付くとかは別として、アクアには復讐の道に行ってもらいたい。

    1. 誰が相手になるにしろ、アクアが救われてくれないと悲劇のまま終わってしまう。誰でもいいよ、アクアをすくい上げとくれ。

  24. 強引に伏線を片付けてストーリーを単線化してる当り、ソードマスターヤマト感があるw

    1. ホントにな
      アクアの復讐劇が始まった理由はアイがアクアの目の前でファンに刺されたからなのに、さりなが前世で出来なかったことを出来てるのが嬉しいから復讐終わるっていうのは意味わからんすぎる

  25. なんとなく分かってたけど、ゴローはさりなちゃんのことを元から娘や妹的な視点で見ていたんだな。しかしあかねにはマジで恋愛感情なかったことが判明したな……。あかねもアクアも復縁する気はなさそうだなぁ……

    1. 作者のスペースで2人の女の子を同じくらい好きになってしまったけど作者にその経験がないから色々難しかったみたいな発言はしてたらしいけどな

    2. あかねに対する感情は語られていないので不明ですね
      「年相応の恋愛感情」とは別物なんでしょうけど

  26. メインヒロインなんだから引退撤回するに決まってるんだよなぁ

    1. 正味アクかなっぽいって思ってたからなんとも思わんけどそんなにキレるもんなの?
      あかねって結局最初は復讐のために使われてたやん

  27. こいつまだアイドルなんだよな?
    売れる為の執着がーとか描かれるわりに恋愛脳すぎて矛盾でしかない
    悲劇のヒロインぶるわりに周りのヨイショで1番実力あります風出してくるしご都合キャラすぎる

    1. 現在8月終わりから9月の設定だから
      もう半年くらいでアイドル辞めるし

    1. 重曹ちゃんとイチャコラしている間にあかねがカミキに殺されたらそうなるわなw

  28. Ubereatsの隠し無料クーポンがあったからこの置いとくわ
    eats-qc34yl7u3h

  29. ご都合主義極まれりだな
    まぁこのコンテンツにはいっさい金は落とさず
    リークで読むだけだからどっちでもいいけど

    1. それな

      公式で無料で読んでも、最近はもうその気もなくなった。
      前はリークと公式リリーズを両方読んだのに。

      いずれは自然消滅のように離れると思います。

  30. 木曜日あたりまでクルクルを見続けさせられるいつものパターン

    早バレの意味分かってるか?

  31. 赤坂はあかね推しになんと言われようとも最後までアクかな路線を貫くべき
    読者の意向で漫画の方向性を変えるとかあってはならん

    1. メンゴの方じゃなかったの?

      そういうのは行き過ぎないように忠告するのが担当編集の仕事かもしれないけど
      赤坂の担当さんはたぶんそういうのに含めてとやかく言わないタイプ

      1. アクアにとってルビーはただの妹であることが文字バレで確定してしまった

    2. あかねもかなもねえよ
      前世繋がりはせんせーとさりなだけ
      せんせーの最推しはさりなだとアクアが言ってる

      1. 前世のあかねさんは年下と関係を持ってから同僚と結婚したんだよね。
        彼女は男ごときに縛られず人生のこの先に進める女だと信じています。

    3. 血のつながった妹とは流石に結婚できなくないか?ジャンプ的にも。でもアクアを最推ししてるのは確かにルビーかもね。

    4. 読者人気でアクかな路線にしてるんだがw
      2.5次元編で、刀鬼(アクア)×ツルギ(かな)が人気カップルだから推されてるというメタファーをやってるしね

    5. 『読者人気でアクかな路線にしてるんだがw』
      →?
      「あかねもかなもねえよ」とか言ってたくせにかな路線に
      なってるって言っちゃってんやんけwしかも理由付きでw
      どゆことっすか?w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です