【確定】推しの子150話ネタバレ:アクア&かな

【確定】推しの子150話ネタバレ:アクア&かな

2.4/5 - (43 votes)

【確定】推しの子150話ネタバレ:アクア&かな | 推しの子150話ネタバレについてはすでにいくつかの情報があります。 私たちと一緒に探検しましょう!

次のリンクから、推しの子150話について読んでディスカッションに参加できます。➡ 推しの子150話 Raw – 読んで議論する

【確定】推しの子150話ネタバレ

【確定】推しの子150話ネタバレ:アクア&かな

この章は、アクアが心の中で独り言(吾郎)を語るところから始まります。

アクア「もう言わないの? 復讐しろってずっと言ってたよね? アイにあんなことをした相手を同じ目に遭わせて、そのナイフで何度も刺してやるって。彼らは生まれたことを後悔しているのです。」

すると吾郎は、すべてを失ったと思っていたが、復讐を通じて生きる意味を見つけたと答える。

吾郎は、自分の人生は復讐によって意味を見つけたと言いながらも、サリナは生きていて病気もせず、星野瑠美衣として生きており、夢だったアイドルになって今は幸せなので、他にはないのだと思うとも述べた。アクアは「そうだね、そうだね」と答える。

すると吾郎は、自分はやがていなくなり、遠い記憶を思い出させる古傷だけになるだろうと言う。

次に、彼はアクアに次の 2 つの選択肢を与えます。

続きを読む:  【確定】推しの子141話ネタバレ:有馬も静かに顔を赤くする

1.「ひかるを殺すという選択」

または

2.「大好きな彼女と青春を満喫しましょう」

アクアに2つの選択肢を与えた後、彼は(アクアの)目が黒いままである限り、プレイボーイ(吾郎は彼をそう呼んでいます)のアクアにさりなに手を出させるつもりはないと言い、アクアは彼が過保護すぎると述べています

彼はまた、星野瑠美衣が彼を好きなのは、彼女が吾郎の幻影を自分を通して見ているからだと言い、アクアは、星野瑠美衣は…

「星野アクアの双子の兄であり、世界でたった一人の大切な妹。私にはそれだけで十分です。」

吾郎はアクアが「あの人」が好きだと思う、アクアが答える「天才子役」は誰だ

「え、なんで、かな?」

アクア(独り言)「当たり前ですよね?アクアとしては典型的な10代の恋愛感情を持っていました」

それから彼は、ちょっと独り言を続けてこう言います…

彼が「私はいつもあなたのそういうところが好きだった」と言うと、このパネルがフラッシュバックします

「傲慢だけど努力家、毒舌なのに繊細、その強さとまっすぐな眼差し、私は昔からあなたのそういうところが好きだった、わかってる」

吾郎は続けて、アクアはもう演じる必要はなく、吾郎の役割を降りるのも自由であり、「誰かを愛することを許可されている」と述べた。

そして彼は次のように述べています。

「このナイフ…使い方はあなた次第です」

そしてアクアは目を覚ます

先日黒川茜が言ったことをよく考えた後、かなは黒川茜が自分の気に入らないことを正確に伝えることで彼女のことをよく理解していることを知り、さらにこう言いました

「もし彼と付き合ったら…どうなるんだろう?」

かなは過去を振り返ります。

続きを読む:  ディーグレイマン 249話 Raw - オンラインで無料で読む

「最初は嫌いでした、何もありませんでした。負けて悔しかったけど、かわいかったです。記憶から消えませんでした。高校で再会したときも、頑なにこの世界にしがみついていて、私と同じように。」

「頑張ってくれて、同じ目線で隣にいて、話してるだけで楽しくて、ドキドキする。ずっと追いかけてきた幼なじみのライバルにやっと会えた時の嬉しさ、嬉しさ」 、かっこよくて、素敵で、大好きな人として…」

更新を続けています。 リフレッシュして読んでください

Responses (28)

  1. 芸能界の闇ってもんもあるけどさ。
    有馬を勝ち組ヒロインにしたいという赤坂。
    有馬が強くなり過ぎた他、ヒロインの処理に四苦八苦する様を楽しむサイコな作品ってことよ。
    つか主犯以外全員4ぬなよ。4なせるなよ。

  2. 中身吾郎だからアクアは医大目指してたはずじゃ
    あかねを連れ回して心境吐き出してたし

    好みだけなら
    吾郎→あかね
    アクア→かなって事か

  3. アクアの好意はっきり分かってスッキリしたのめっちゃ共感
    なんとなくだけど、あかねが狙われることは無さそうだな もう危なっかしい展開あったから
    次回 告白するときに ただじゃ終わらないような気がしなくもない
    今回ではっきり両想いって分かったから、次回 成功すると見せかけて、ここでカミキが登場して それどころじゃない状況になるか… 楽しくデートして告白してほしいけど

  4. ゴローの最推しはさりななのは確かだけどそれは恋愛感情じゃなくもっとピュアな「健気でかわいらしい子供の患者」への愛情だと思う
    医師として患者を救いたかったという想いと、大人が子供を守りたいという純粋な親愛
    そしてアクアはルビーのことを双子の妹として大切に想っている
    たとえ恋愛感情ではなくても、ゴローもアクアもルビー(さりな)のことを大切に想ってるし幸せを願っているだろう
    ルビーは前世での初恋と決別して、新たな自分として新しい恋を見つけた方が幸せになれる
    ゴローもアクアも、ルビーがゴローへの依存から脱却して自立して幸せになることを望んでいるはず

    1. そういうことにしないと重曹もあかねも勝ち目が無いしな
      最推し発言がある以上さりなが最推しなのに好きな相手は別って矛盾するわ
      恋愛感情自体がアクア自身になくルビーを大切に想ってるだけの段階だろう

      1. アクアが恋愛感情の感覚を覚えたとしてもルビーへの愛情の種類が恋愛になることは
        永遠に無さそう
        あの時のアクアは暗闇のどん底にいたルビーを救い上げる為にかなり大袈裟に「君が一番大事」と強調していたと解釈できる
        途中でアクアが冷静な目をしていたカットや、ツクヨミとの会話を見れば、アクアが「さりなの求めるゴロー先生」の演技をしていたことが分かる

      2. 「推し」という感情と恋愛感情って不可分なものなの?
        「応援したい」のと「付き合いたい」のって、また違う感情だと思うけども。
        最推しだからといって即付き合いたいのかというと、やっぱり違うよ

        1. ゴローはさりなの想いを受け止めようとしていただろう
          これからすぐ死ぬ人間に気休めで言うほどゴローを軽い人間にするわけにはいかない
          アクアとルビーが兄妹だから無理って言うなら結婚せず俺妹みたいな終わり方にすればいいだけ
          それでも納得行かないならもう一度転生すればいい
          どっちみちカミキはルビーを殺そうとするしルビーが死ねばアクアだって生きていけないしな

          1. ゴローせんせ、16になったら考える、とは言ったが、結婚するとは一言も言ってないよ。

    2. 重曹も初恋と決別してアクア依存から脱却して成長しなさいよ

      1. なんでアクアも重曹のこと好きなのに決別しなきゃいけないんだ?

        1. アクアが大事に思ってる女性はルビー、あかね、重曹の順だな

  5. また今週もあかね信者が暴れるのか
    ルビー信者も暴れるのかな

  6. さすがにミスリードだろ
    ルビーはさりなと一体化してるのにアクアは何でゴローと分かれてるんだよ意味分からん
    ゴローとしてはさりなが好きで最推しだったのにこのバレ見たらアクアはそうじゃなくゴローの想いを背負ってただけでそろそろやめていい
    ルビー=さりなはゴローを追いかけてるだけとか色々駄目だししちゃってそれでいいのか?

    1. アクかなにするためには、ゴローを分離する必要があったのです
      ゴローとさりなには特別の絆があるので

    2. アクかなのためにはゴローとか邪魔な要素でしかないんだよ

    3. ここまで読んできてその感想出てくるのはちゃんと読んでないようにしか思えない
      アクアがゴローと分かれてるのは舞台編からずっと描写されてる。キャッチボール回では境界線がなくなっていくと言っていたのに、アイの死と復讐の事がちらつくと事ある度にゴローに引っ張られてきたじゃん。そのせいで苦しんでたのもしっかり描かれてるんだから読み返してこいよ
      一方ルビーは星野ルビーを演じてる事を映画編で自白してたよな、ルビーはさりなのままなんだよ。てかさりな最推しって…ゴローはアイ最推しだろ、アイを推す事でしっかりさりなの死を乗り越えてたじゃん
      そのアイが死んだからメンタルめちゃくちゃになったんだろ、意味分からん解釈してるのはお前だわ

      1. ちゃんと読んでないのはお前だろ
        ゴローはハッキリと最推しはアイじゃなくさりなと言ってるんだよ
        もう一度アクアがルビーにさりなの事を全部明かす回前後を読み直してこい

    4. 重曹とあかねに諭されたのを受けて、アクア自身の心の中のせめぎ合いをゴロー(復讐者・アイが殺された頃の自分)とアクア(解放されたい自分)で表現してるだけだと思うけど。

  7. 初期から一貫してアクアとかなが惹かれ合う伏線がしっかり描かれてたと思う
    やっとアクアの想いがハッキリと描写されてスッキリしたーーー
    長かったなー…ひとまず両片想い確定で安心
    ただしアクアのPTSDは全然治ってないし、アクかなが安心して幸せに暮らしていけるように
    なるまでは色々な苦難が待ち受けてそうな気がする
    カミキは遅かれ早かれ、アクアの大切な人の存在に目を付けそうな悪寒

  8. かなに明確な死亡フラグが立っている気がする・・・
    あかねがアクアを止めるためにかなを利用してるし、いくつかフラグもあるし、
    アクアと結ばれる前にかながカミキに刺されるんじゃないかな

    1. 死亡フラグが立っているのはあかねです
      カミキに狙われているのはルビー
      カミキを尾行してルビーを守ったのはあかね
      あかねはカミキに目をつけられました
      あかねはアクアを破滅の道から守るため、アクアに隠れてカミキへのアクションを起こそうとしています
      ですが、アクアはかなとの恋愛に夢中であかねを気をかけていません

      1. いや、あかねはむしろ安全だと思う
        鏑木が企んでるのもかなが絡んでるし、かなは巨星とも表現されてたから間違いなくかなが刺される

      2. であれば歩道橋のところで殺してる筈だからそれはない、今更あかねを殺してもドラマ性に欠ける。アクア自身が散々関わるなとあかねを遠ざけてるし、関係が終わったあかねよりかなに危険が迫った方が盛り上がるよ。ゆらが死んだのはカミキヒカルの異常性を表現するためだろうし、アイの死にもきちんと意味はあった
        アクアが復讐を諦めてかなと付き合うならあかねがカミキヒカルへの復讐を代行する必要はなくなるし、あかねに目を付けたのはニノであって、カミキヒカルはまるで気にしてない
        インタビューで「天才でも刺されれば」と発言をしている以上、狙われたのはかなと見るべき。で、今回はアクアが夢に見ていた事が現実になるってとこかな
        「こんなんじゃ私は死なないよ」ってアイが復活するのを望んでた通り、けろっとしてるかなを見て復讐心と心の傷が浄化されると予想

        1. ストーリーというのは流れがあるのです
          かながカミキに狙われるという流れは一切生まれていません
          カミキが狙っているのはルビー
          それを邪魔しているのがあかねです
          アクアはあかねの行動を関知していません
          貴方が言っていることは荒唐無稽すぎます

  9. アクアが復讐の貫徹を選ぶのか、日常へ戻ることを選ぶのか
    プライベート編の焼き直し展開をやろうとしていることが分かりました
    プライベート編ではあかねと交際することになりましたが、今回は重曹ちゃんと交際することになる
    プライベート編~中堅編の結末は、カミキヒカルを狙ったあかねをアクアが止めて、復讐に戻るというものでしたが、アクアがあかねを止められたのは二人が交際していて行動をマークできたから
    今のアクアにはあかねがカミキヒカルを狙っているという意識はなさそうなので
    アクアが重曹ちゃんと交際している裏で、あかねがカミキヒカルを狙うも返り討ちになって、アクアが復讐の道に戻る結末になりそうです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です