呪術廻戦

【確認済み】呪術廻戦238話ネタバレ: 虎杖と日車のタッグが宿儺に挑む

×

【確認済み】呪術廻戦238話ネタバレ: 虎杖と日車のタッグが宿儺に挑む

Share this article
5/5 - (1 vote)

【確認済み】呪術廻戦238話ネタバレ: 虎杖と日車のタッグが宿儺に挑む | 呪術廻戦238話が正式公開されました。 この記事ではネタバレのみを公開します。 呪術廻戦238話の完全版を読みたい場合は、以下のリンクにアクセスしてください。

続きを読む:  呪術廻戦 239話 Raw - オンラインで無料で読む

👉呪術廻戦 238話 Raw – オンラインで無料で読む

呪術廻戦238話ネタバレ情報&感想

呪術廻戦238話ネタバレ情報&感想① 宿儺は完全無欠!

術式「幻獣琥珀」で人の域を超えた体となった鹿紫雲一は、受肉による変身を再開して本来の姿に戻った宿儺のことをX線によって解析するようですが…

鹿紫雲の特別な目には、本来の姿に戻った宿儺が完全無欠と映ったみたいです。

続きを読む:  呪術廻戦238話ネタバレ:宿儺完全体になって変わることは?

X線で解析って… 「幻獣琥珀」で人の域を超えた肉体を持った鹿紫雲一は、そんな事もできるんですね!

呪術廻戦238話ネタバレ情報&感想② 腕と口が倍あることの優位

掌で印を結んでいても、まだ二つの手が使える状態となり、詠唱を続けていても心配に負担をかけることがないため、腕と口が倍あることは、術師にとって非常に優位になれることのようです。

しかも宿儺は、異形の肉体となっても身体機能は全く損なっていないみたいです。

そんな宿儺をX線で視て、鹿紫雲一は、完全無欠と評価したわけですね!

呪術廻戦238話ネタバレ情報&感想③ 呪術全盛の平安時代に宿儺は…

そんな完全無欠な肉体を持った宿儺は、「神武解」(かむとけ)、「飛天」(ひてん)という呪具を駆使し…

呪術全盛の平安時代に藤原北家直属の部隊や天使をを含む安倍家の精鋭や菅原余党で編成された部隊を退けていたようです。

「神武解」(かむとけ)を宿儺は平安時代にも使っていたんですね!

呪術廻戦238話ネタバレ情報&感想④ 宿儺を美しさに圧倒される鹿紫雲一

鹿紫雲一は、完全無欠な強さの宿儺の圧倒的な力を美しいと感じているようで…

その宿儺のあまりの美しさに圧倒されてしまっているみたいです。

あの姿の宿儺に美しさを感じるとは… 鹿紫雲一は、そのへんの感覚も人の域を超えているのかもしれませんね!

呪術廻戦238話ネタバレ情報&感想⑤ 宿儺が鹿紫雲一を圧倒!

本来の姿に戻った宿儺が、猛攻を繰り出し、鹿紫雲一を圧倒するようです!

続きを読む:  呪術廻戦 222話ネタバレ: 五条と虎杖たちが再会?

「幻獣琥珀」で人の域を超えた肉体を持った鹿紫雲一でさえ本来の姿に戻った宿儺には力が及ばないようですね!

呪術廻戦238話ネタバレ情報&感想⑥ 五条悟を真っ二つにした攻撃が鹿紫雲一に…

宿儺は、五条悟を真っ二つにした術式対象を空間・世界そのものまで拡張して斬る術を使い、鹿紫雲一を斬ったみたいです!

五条悟の不可侵さえ破った力で鹿紫雲一も斬られてしまったようですね!

呪術廻戦238話ネタバレ情報&感想⑦ 宿儺は愛に応えてきた!?

宿儺が、自分たちは強いというだけで愛され、その愛に応えてきたはずだが、それなのに鹿紫雲一が孤独を憂いていたから贅沢者と言ったのだと言っているようです。

そして、宿儺は、愛などくだらんと断言していたみたいです。

愛などくだらんというのは宿儺の本音である可能性が高いと思いますが… もしかしたら、本音ではないのかもしれませんね?

呪術廻戦238話ネタバレ情報&感想⑧ 虎杖悠仁が登場!

鹿紫雲一との戦いを終えた宿儺の前に今度は虎杖悠仁が現れたようですが…

宿儺は、虎杖悠仁に何ができると問うているようです!

呪術廻戦238話ネタバレ情報&感想⑨ 虎杖悠仁と日車寛見がタッグを組んで宿儺に挑む!

宿儺の前に現れたのは、虎杖悠仁だけではなく、一緒に日車寛見現れたようです!

どうやら虎杖悠仁と日車寛見がタッグを組んで宿儺に挑むようです!

※以上、「呪術廻戦238話についての収集できたネタバレ情報でした。

続けて、この「呪術廻戦」238話のネタバレ情報に基づく考察と今後の予想をお読みください。

呪術廻戦238話ネタバレ考察&予想

呪術廻戦238話ネタバレ考察&予想① 平安時代の宿儺も「神武解」を使っていた!

ネタバレ情報のように「呪術廻戦」238話では、宿儺が平安時代にも呪具「神武解」(かむとけ)を使っていたとわかるようですが…

前回の「呪術廻戦」237話で初めて登場した「神武解」は、万が絶命の縛りと引き換えに構築したものでした!

万は、宿儺が平安時代にこの「神武解」を使っていた事を知っていて、絶命寸前にこれを再構築し、宿儺にプレゼントしていたわけですね!

呪術廻戦238話ネタバレ考察&予想② 虎杖悠仁は魂を入れ替える技を使う?

ネタバレ情報のように「呪術廻戦」238話では、日車寛見とともに虎杖悠仁が宿儺の前に現れるようですが…

虎杖悠仁と日下部篤也の魂が入れ替わっていたようにしか思えない場面が描かれていた事があり…(呪術廻戦 第222話)

その前に虎杖悠仁は、九十九由紀が遺した「魂の研究記録」を脹相から渡されていましたから…(呪術廻戦 第220話)

虎杖悠仁は、魂を入れ替える技を修得していて、それを宿儺に対して使ってくるのかもしれませんね!?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です