呪術廻戦

呪術廻戦237話ネタバレ: 宿儺VS鹿紫雲!

×

呪術廻戦237話ネタバレ: 宿儺VS鹿紫雲!

Share this article
4.3/5 - (7 votes)

呪術廻戦237は週刊少年ジャンプ2023年44号(2023年10月2日)に発売予定です。 ただし、リーク全体は2023年9月27日にspoilerplus.netで公開される予定です。

  • 呪術廻戦 236 をまだ読んでいない場合は、次のリンクにアクセスして読むことができます。

呪術廻戦 236話のまとめ

前回最新話では、まさかの五条が死んだ後の世界から描かれます。

続きを読む:  呪術廻戦 222話ネタバレ: 五条と虎杖たちが再会?

そこには夏油傑、七海建人、灰原、夜峨学長など、これまでに亡くなった五条との関係者が描かれました。

そこで五条と宿儺の戦いについて感想などが描かれています。

宿儺は魔虚羅の適応を自らの”手本”とするために待っていたとのこと。

また魔虚羅の適応は終わることがなく適応してもさらに簡単に適応する方法を考えるようにできていて、術式対象を五条ではなくこの世界、空間、存在そのものになっており、

五条の無下限呪術がどうこうではなく、五条の存在自体を宿儺は切ってしまったということです。

そこに鹿紫雲が飛び出して宿儺へ向かいます。

呪術廻戦237話ネタバレ

呪術廻戦237話ネタバレ:宿儺VS鹿紫雲!

前回最新話の最後に鹿紫雲が飛び出していきましたが、疲労困憊の宿儺相手にどこまで通用するのか気になりますよね。

呪術廻戦237話ネタバレ: 宿儺VS鹿紫雲!

宿儺は虚式”茈”を食らった後よりも回復しているように見えます。

続きを読む:  呪術廻戦 244話 Raw – オンラインで無料で読む

適応のカラクリをしゃべるほど余裕がある印象ですが、宿儺も余裕はないと思われるため、鹿紫雲を力技で倒しにかかるのでは無いかなと考えます。

呪術廻戦237話ネタバレ: 鹿紫雲は一撃必殺の術式を使用する?

鹿紫雲は秤と戦っていた最中は術式を使用していなかったと秤から言われています。

鹿紫雲の術式は未だどういうものかは不明ですが、電撃に関わる術式であることは予想できます。

一撃必殺となると、使用することで命を落とす、戦闘不能になる、呪力が空になる、などの状態不良が考えられます。

当然命をかける縛りによる効果は非常に強力のため、宿儺でも無事ではいられないと思います。

両者による必死の攻防が描かれる可能性が高いです。

呪術廻戦237話ネタバレ: 五条の妄想は現実か?

五条が宿儺に倒された後のことを五条は妄想の世界か死後の世界かで詳細に語っています。

「宿儺は強かったよ…」という五条の表情からも全力を出した感が伺えます。

しかし、本人も言っていたように妄想の世界の出来事なのか、現実的な記憶なのかまだ明らかではありません。

五条の体の状態から見ると真っ二つに切られており、同じく特級呪術師の九十九と同じ状況です。

現実的な記憶=死、が確定してしまうことで読者は残念な結果になってしまいますね。

呪術廻戦237話ネタバレ: 五条を助ける策はあるか?

個人的には”ない”と思われます。

続きを読む:  呪術廻戦218話ネタバレ: 宿儺が魔虚羅で対抗する?

家入の反転術式でも体が真っ二つになってはどうしようもないと思われます。

唯一治せる可能性があるのは『無為転変』ぐらいでしょうか?

しかし羂索がわざわざ邪魔になる五条を復活させるとは思えないため、現実的に五条を助ける策はないのではないでしょうか。

呪術廻戦237話ネタバレ: 家入の心境は?

夏油、五条と同期の家入は、宿儺にやられた五条をどう思うのでしょうか。

なんだかんだで五条のことを心配していた家入ですが、今回のことでどんな表情をするのかも想像できません。

まさかの涙もあるのか、描かれていないということは五条にも微かな希望があるのか。

家入の動向によっても五条のこれからが推測できるかもしれません。

呪術廻戦237話ネタバレ: 虎杖や乙骨、秤の参戦は?

虎杖や乙骨は五条を助けるために参戦するつもりでいましたが、秤等に止められています。

しかし、五条が敗北した時の表情からすると現代最強が負けたということで、自信が無くなったような表情にも伺えます。

疲労困憊の宿儺があそこまで五条を圧倒したことで自身と相当な実力差があると感覚で感じ取った可能性があります。

単騎特攻よりも総力戦になりそうな勢いです。

呪術廻戦237話ネタバレ: 魔虚羅の適応はハイレベルな経験値タイプ

宿儺より魔虚羅の適応のカラクリが説明されました。

魔虚羅の適応は、一度攻撃を受けたから解析が始まり、同じ攻撃を受けるごとに解析のスピードはアップします。

さらに適応後もさらに解析して、より高度に適応できるようにするというハイレベルな経験値タイプ=AIのような機能であることが明かされました。

解析・適応できる数や適応までの時間は不明ですが、高度な術式ほど適応までには時間がかかることは無下限呪術適応を見ればわかります。

同時解析できる数はさすがに不明ですね。

魔虚羅は今回五条に破壊されてしまったため、その適応能力がどの式神に引き継がれているかも気になるところ。

Responses (43)

  1. 乙骨 秤 真希 虎杖 家入 三輪 日下部 パンダ より:

    ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

  2. よしケンジャク殺す!!

  3. 宿儺死ィィィィィねぇぇぇぇぇ!!!!!!!!🤬🤬😡😡🤬🤬🤬😡😡🥵😡🤬😡🤬😡🤬😡

  4. てか作中でけんじゃく写っていないの怖い😱 奇襲してきそう

  5. カシモ宿儺殺せ!!!!!!🤬🤬🤬🤬🤬🤬🤬🤬🤬🤬🤬🤬😨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です